広島教会は1881(明治14)年に伝道が開始され、1883(明治16)年に教会が設立されました。プロテスタントの教会では広島で最初に設立された教会です。

全国に1700有余ある日本キリスト教団に連なっています。日本キリスト教団は1941(昭和16)年、当時日本にあったほとんどのプロテスタントの教派の教会が合同してできた教団です。かつて広島教会は鷹野橋電停前にありましたが、原爆で倒壊、焼失しました。また原爆のため教会員も多数亡くなりました。戦後、ジュラルミンの教会堂で礼拝していましたが、1960(昭和35)年現在地に移転し、会堂を建築し、今日に至っています。

 

広島教会沿革

 

牧師紹介

主任担任教師  松⽊⽥ 博 Matsukida Hiroshi

1962年⽣まれ。⻑崎県出⾝。 1981年東京神学⼤学に進学、牧師になりました。

​あなたは、⽇常の中で神を思うひとときをお持ちですか? 世界中で2000年もの間信じ続けられている神、イエス・ キリストについて、聖書を通してご⼀緒に分かち合いましょう。

 

担任教師 ⾦ 明淑 Kim Myungsook

 

1961年生まれ。韓国国立全北大学卒業後来日。

東京神学大学に留学後、日本の牧師になりました。

 聖書の示す神様は、世界中の人々がキリスト・救い主として信じています。

広島教会でご一緒に礼拝を守り、神様を信じてゆきませんか?皆様のお越しをお待ちいたします。

補聴器(集音器)、点字聖書、点字讃美歌、車椅子用トイレがあります。

車椅子の方はスロープ、エレベーターで2階礼拝堂へお越しください。

お子様連れの方は、礼拝堂後方に親子礼拝室があります。

 

施設案内

日本キリスト教団

広島教会

〒730-0051 広島市中区大手町5丁目16-23

Tel 082-243-0520 Fax 082-243-3761

© 2020  Hiroshima Church United Church of Christ in Japan.all rights reserved

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • YouTubeの社会のアイコン
スロープ